<< 金町 #276 | main | 金町 #277 >>
2015.03.03 Tuesday

鷲見精一 著 『入門者のためのコントラバス教本』

0
    写真撮影させて頂いたコントラバスの教則本が発売になります。
    生徒さんはもちろん、吹奏楽部の顧問の方にも是非是非読んで頂きたい本です!!

    GTW01090366.gif
    鷲見精一 著 『入門者のためのコントラバス教本』

    以下、著者のコントラバス奏者、鷲見精一さんの言葉を引用させていただきますので、是非読んでください!

    ----

    僕の執筆した教則本がヤマハミュージックメディアさんから3/15に発売予定で、既にサイトでは予約受付を開始しております。

    シエナで弾かせて頂くようになり、全国の学校へ吹奏楽の指導に伺う機会が増え、指導に悩む指導者の方々、そして何を練習したら良いのかすら分からない生徒さんに数多く出会ってきました。

    そこで、2年間かけて吹奏楽部の先生、生徒さんのお力になれるよう試行錯誤して教則本を執筆致しました。

    この教則本のポイントは

     峪愼骸塒僖船Д奪シート」
    「弦楽器は分からないから」と教則本を読みもせず生徒や正しい知識のないOBに投げてしまう先生方が多いので、コントラバスの経験がない、ピアノや管楽器出身の指導者でも、教則本を併せ読みながら生徒の進度が最低限チェック出来る表をつけました。もちろん専門家のレッスンが最善ですが、部活の先生がこのシートを利用すれば、とりあえず大きく道を外さないで済むかと思っています。

    弓順のつけかた
    コンクールを見ていると、強拍弱拍やフレージングに関係なく弾いている子が多く、調べてみると弓順のルールを掲載している教則本が存在しない事に気づきました。もちろんこれが全てではありませんが、最低限のヒントを解説しています。

    3敝茲瞭匹瀛
    実際に全国に指導に行くまで想像もしていませんでしたが、吹奏楽では「CをBと読む」コントラバスの生徒が意外と多く、衝撃を受けました。まずは正しく楽譜を読めるよう、基本的な部分も掲載しました。

    こ謄櫂献轡腑鵑里泙箸瓩魯ーケストラスタディ
    正直、吹奏楽の曲は管楽器向けに書かれている為弓順が決めにくく、また基礎が出来ていなくても何とかなってしまうので、ポジション毎の総まとめにオーケストラの曲を取り上げています。これにより、ブラームスやモーツァルト、マーラーといった作曲家に触れる事で音楽的な視野を広げて欲しいという気持ちも込めました。

    ゥーケストラスタディの難易度表記
    各オケスタ曲には、それぞれの初心者レベルでの難易度を記してあります。それを参考にする事で「こんなに難しいのに星3つ?」とか「星5つだからすぐに弾ける訳ないよね」などモチベーションの維持・目標設定が出来ればと考えました。

    Πい例の掲載
    ほとんどの教則本には「悪い例」の掲載が無いので、野球雑誌によくある連続写真を取り入れ、楽器を弾くフォームの悪い例を分かりやすく解説。左手のフォームも悪い例を掲載する事で「こうなっちゃいけないんだ」と気づかせようとしています。

    Щ愴峭罎了慊
    あえてフィンガリングを指定する事で、吹奏楽界にありがちな「一本指奏法」を防止し、同時に無駄のないフィンガリングを身体に記憶させるように考えました。

    ┗手の練習
    本を書くにあたり、プロのオーケストラ奏者に意見を求めたとき「右手の練習を増やして欲しい」という意見が圧倒的に多かったので、開放弦の練習を多めに入れています。

    難しい箇所を練習する方法
    「フィガロの結婚」序曲を使って、速くて難しい箇所をどのように練習するか解説しています。部活動にありがちな、何回も機械的に繰り返す練習を防止する目的です。

    こうして、2年間僕が必死に考えた内容になっています。
    予算の都合でオケスタのCDが付けられなかったので、オーケストラパートを練習して「何これ、難しいし退屈」と途中で飽きてしまう可能性は否定出来ません。
    そこで、僕がいま個人的に参考音源を制作し、生徒さんや知人には無償でお渡しする予定ですし、いずれYoutubeで僕が演奏する参考動画チャンネルも公開を検討中です。

    少しでもコントラバスに悩む学生さんの手助けになれましたら幸いです。

    GTW01090366.gif


    JUGEMテーマ:吹奏楽
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    About this blog
    I was born in Japan in 1977. I graduated from College of Music and was a French horn player as a free-lancer from 2001. I began a photographer in 2008. I was a student of the workshops of the photographs which YoshinagaMasayuki and MoriyamaDaido hosted in 2013. I live in Japan.
    By the way, I can speak only Japanese.

    Follow Me
    instagram

    ※当サイト掲載写真の無断使用、及び転載を固く禁じます※
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM